ネットビジネス大百科物語

わりばしをくわえた車椅子の少年は、たった1人でどうやって1億円を稼いだのか?

【稼いでいる人は知っている】月10万円を稼ぐクオリティのアフィリエイトサイト一覧表

私が独自に調査をした結果、あまり有名ではないが、実際にアフィリエイトで稼いでいるサイトをまとめた。彼らのサイトをよく見て、成功のポイントを自分のものにして欲しい。

アフィリエイトで稼げるサイトと稼げないサイトの決定的な違い

アフィリエイトは参入障壁が低いため、誰にでも始められるビジネスだ。その分、素人の参入も多く、インターネットで検索して得られるレベルの情報というのはほとんどが素人、初心者向けに書かれている。悪質なものの中には稼いでいないサイトにもかかわらず、 さも稼いでいるように 風潮しているものもある。

本当に稼いでいる人達は、淡々と仕事している人達。

稼げているサイトというのは、なかなか表に出てこない。当然だ。稼げているサイトを多くの人に人に公開してしまっては、競合を増やすことになるからだ。アフィリエイター専用のコミュニティや飲み会など、ごく限られた環境でそれらは情報交換されている。

結果として、本当に稼いでいる人達は表にはあまり出ず(出るメリットがない)、細々と地味に淡々とサイトの運営やブログの更新を行っている。初心者や入門者には経験が少なくオモテしか見えないため、稼いでいるサイトと稼いでいないサイトを見分けるのが難しいようだ。

初心者が成功するには、”本物を見ること”が重要になる

対して、初心者が知識を学び、実践し成功させていくためには「早いうちに、本物を見ること」が重要になる。 富裕層の子供は、ごく小さいうちから英才教育を受ける。親は3、4歳といった小さな子供のうちに本物を体験させる。一度しっかりした本物を見れば、子供は何が偽物が見分けられるようになるからだ。

ぜひ本物を見て、見る目を養って欲しいと願う。

実際に稼いでいるアフィリエイトサイトのリスト

実際に稼いでいる30個のアフィリエイトサイトのリストがこれだ。各サイトで扱っている商品やテーマは異なるが、サイトの作りや仕組みを見て欲しい。あなたが売りたいと思っている商品やテーマと違っていても、これらは役に立つだろう。

アフィリエイトで稼ぐなら、プロのサイトオーナーになれ

ここで紹介したサイトが「本当にアフィリエイトで月数十万円を稼ぎ続けているアフィリエイトサイト」だ。アフィリエイトで本気で稼ごうと思っているのなら、あなたも上記のような「多くの人の役に立つサイトを作るサイトオーナーになる」必要がある。

日本ではまだまだサイトオーナーの数は少なく認知度が低いが、21世紀の不動産とも言えるウェブサイトのオーナーになることはあなたに経済的な自由をもたらす。但し、サイトオーナーになるには相応の努力が必要になる。巷で言われているような楽して稼げるものではない。

それでも、サイトオーナーとして稼いでいく覚悟があるのであれば、専業アフィリエイターが実際に月10万円以上稼いでいる具体的な方法を知り、実践してみること。あなたが本気でサイトオーナーを目指すなら間違いなく役立つ。

サイトオーナーとして成功するためには、まず実際に売上を作るには時間がかかることを計画に組み込むこと。全くのゼロから始めた場合、どんなに早くても慣れるまで半年はかかるだろう。

だから、1日も早く必要なものは入手し、今のうちからできることを一つ一つを着実に実行することだ。これを、サラリーマンを辞める前にやっておくこと。今は半信半疑だろうが、半年もこの仕事を続けてみれば自ずとコツもわかってくるようになる。

そのとき、あなたはサラリーマン的な労働以外の収入を得る資産を手に入れ、私が伝えようとしている真実をきっと理解してくれていることだろう。

月収100万以上稼ぐ現役アフィリエイターは、ツールを使って徹底的に自動化している

また、月収100万以上稼ぐようなアフィリエイターはあるツールを使うことで稼ぎ方を徹底的に効率化している。このツールはあまり表立っては出ていないが、このページを見てくれたお礼にあなたに教えよう。

それがこのツールである。

コレが月収100万超アフィリエイターの秘密ツール。

月収100万、500万、1000万以上稼ぐようなホンモノのアフィリエイターは手作業でサイトを作るのではなく、上記のような自動化ツールを使うことで徹底的に作業を効率化している。このようなツールを使っているアフィリエイターと素人アフィリエイターでは作業効率に雲泥の差が出るのは言うまでもない。

ある程度の初期投資が必要になるが、なるべく早く結果を出したいならこのようなツールをまず手に入れることをおすすめする。

首から下が動かない車椅子に乗った17歳の少年が1億円を稼げた秘密

誰にでもできるアフィリエイトで10〜100万円稼いだ実績の作り方

著者プロフィール

和佐大輔(Wasa Daisuke)

なぜ、割箸を咥えているのか?

身体障害者認定の最高度である第1級身体障害者であり、1人で年商1億円を達成した起業家。12歳のとき、不慮の事故でテトラポッドに激突し首から下の運動機能をすべて失い、17歳でパソコン1つで起業した後、口に咥えたわりばし1本で年商1億円を達成。日本インターネットビジネスの業界では数少ない”本物の“マーケッター系起業家。将来は漫画家、映画監督になるべく精力的に活動を行っている。

人気の記事

ネットビジネス大百科について

【無料公開】0から稼ぐ1人ビジネス

テトラポッドに札束を

和佐大輔について

木坂健宣について

サイトランキング