ネットビジネス大百科物語

わりばしをくわえた車椅子の少年は、たった1人でどうやって1億円を稼いだのか?

ネットビジネス大百科をダウンロードして手に入れるには?

ネットビジネス大百科は下記の公式サイトから購入できる。購入方法は、銀行振込やコンビニ支払い、クレジット決済に対応している。決済が完了すれば、24時間いつでもすぐに購入者専用サイトのURLとパスワードが届き、即ダウンロードができるようになる。

自分のビジネスを持つ必要がなければ、買う必要はない

公式サイトは更新されていないため、かなり古めかしく怪しい印象を持つだろうが、本サイトで解説したとおりネットビジネス大百科は本物の起業講義である。このサイトを読んでいるあなたがどのようなことを思っているのか私は知る由もないが、

  • 奴隷のような雇われサラリーマンで終わるつもりがなく、自分のビジネスを持つ

という目的があるのであればネットビジネス大百科は必ずあなたの役に立つ

しかし、逆に一生雇われて生きていく人間には必要がないから絶対に買わないこと。なぜなら、ネットビジネス大百科は「0から自分の事業を作る人のためのもの」だからだ。

自分のビジネスを作るという目的を持っていない人には、必要はないだろう。

逆に、サラリーマンでも今後独立を考えていたり、社内で新規事業を担当するなどの場合は大変役立つ。ほとんどのサラリーマンは「自分でゼロから事業を創った経験がない」から。ゼロからの創り方を知っておくだけでも、あなたの人生に多いに役立つだろう。

世の中には、価値に気づける人間と気づけない人間がいる

ネットビジネス大百科とはにも書いてあるように、公式サイトの見た目に騙されてはいけない。公式サイトを見るとダークで怪しい印象を持つだろうが、誰にでも見ることができる見た目だけで判断してはいけない。

本物の価値というのは大金持ちのホームレスをみつけるようなものだ。世の中にある本物の価値というのは、誰が見てもわかるようにはなっていない。だからこそ、それに気づけた人間は大きな価値を手に入れることができる。

世の中には、価値に気づける人間と気づけない人間がいる。直感的にでも自分に必要そうだと思ったら、ネットビジネス大百科の講義は聞いておいた方がいい。

ネットビジネス大百科を購入すると、どうなるか?

これは、ネットビジネス大百科購入者専用サイトのダウンロードページに書かれている全文である。

ネットビジネス大百科ダウンロードページ

こんにちは、和佐です。

この度は、私と木坂さんを信用してこの「ネットビジネス大百科」を購入してくれて本当にありがとうございました。

そして、おめでとうございます。

このファイルには、私たちが総計10億円以上ものキャッシュを生み出した手法の全てが、テクニックの全てが、背後で緻密に練られていた戦略の全てが、詰め込まれています。

当たり前ですが、行き当たりばったりでたまたま小銭を稼いじゃった“なんちゃって”ネット起業家、通称金の亡者がばらまいている「ノウハウ」とは全く別次元のクオリティ。

それをあなたは、全て手に入れ、パソコンに保存し、いつでも見て、聞いて、参照して、盗んで、あなたの儲けを何倍にもしていただけるのです。

変な裏技はひとつもありませんので、たくさんの人がやったからと言って効果は落ちませんし、当然あなたの稼ぐ金額も減りません。

しかし、善は急げ。

一秒でも早くあなたがほしいだけの金額をいつでも稼げる“システム”というものを作ってしまってほしいと思います。

そんなに難しい話ではありません。

複雑なことは何もしていません。

お金もかかりません。

私たちがやっていることは、全てシンプルなことです。

是非、日本で初めての「本物の」ビジネス系商材というものを味わってみてくださいね。

あ、味わうだけじゃなくてきちんと稼いでくれないと困りますが。

ではでは、あなたから嬉しい結果報告のメールをいただける日を私も木坂さんも楽しみにしています。

和佐大輔 木坂健宣

多くの人が気づいていない価値を見つけられるか?

成功者が気づいている本当に価値があるものというのは、ダイヤモンドの原石のようなものである。磨かれたダイヤモンドなら誰しも価値を認識できるが、ダイヤモンドの原石の段階で価値がわかる人間は一握りである。原石の段階で価値を見いだせる人間が、いずれより大きな価値を手にすることを覚えておいて欲しい。

ビジネスで成功したり、必要最低限は自分で稼ぎたいと思うなら、下記の公式サイトを「見るのではなく、よく読むこと」だ。ここにはダイヤの原石が埋まっている。ダイヤの原石をみつけたとき、その価値を認識できるかどうかはあなたの判断にかかっている。

ネットビジネス大百科をダウンロードで入手する

あなたは一生「自分一人では小銭すら稼げず、まともにビジネスも作れない状態のまま」でいいのですか? それとも、「どんな状況でも自分でビジネスを創り出し、稼げる状態を自分で作れるようになる」ようになりますか?

著者プロフィール

和佐大輔(Wasa Daisuke)

なぜ、割箸を咥えているのか?

身体障害者認定の最高度である第1級身体障害者であり、1人で年商1億円を達成した起業家。12歳のとき、不慮の事故でテトラポッドに激突し首から下の運動機能をすべて失い、17歳でパソコン1つで起業した後、口に咥えたわりばし1本で年商1億円を達成。日本インターネットビジネスの業界では数少ない”本物の“マーケッター系起業家。将来は漫画家、映画監督になるべく精力的に活動を行っている。

人気の記事

ネットビジネス大百科について

【無料公開】0から稼ぐ1人ビジネス

テトラポッドに札束を

和佐大輔について

木坂健宣について

サイトランキング