ネットビジネス大百科物語

わりばしをくわえた車椅子の少年は、たった1人でどうやって1億円を稼いだのか?

ビジネスモデル

あなたがお金持ちになりたいのであれば、まずサラリーマンを辞める必要がある。 は、 * 時間的制約が多い。⇒ 正社員ならば週5日、月160時間+残業時間+通勤時間である。 * 収入が一定である。⇒ 給与は雇用契約の段階で決まる。昇給は微々たるもの。 * 収入を得るキャッシュポイントが給与1つしかない。⇒ … , , , ,
漫画は面白い。でも漫画家は結構辛い。印税と原稿料で金持ちになれる漫画家は少ない。 トータル1000万部売れても、1冊400円で、印税が10%だったら、4億円にしかならない。 , , ,

著者プロフィール

和佐大輔(Wasa Daisuke)

なぜ、割箸を咥えているのか?

身体障害者認定の最高度である第1級身体障害者であり、1人で年商1億円を達成した起業家。12歳のとき、不慮の事故でテトラポッドに激突し首から下の運動機能をすべて失い、17歳でパソコン1つで起業した後、口に咥えたわりばし1本で年商1億円を達成。日本インターネットビジネスの業界では数少ない”本物の“マーケッター系起業家。将来は漫画家、映画監督になるべく精力的に活動を行っている。

人気の記事

ネットビジネス大百科について

【無料公開】0から稼ぐ1人ビジネス

テトラポッドに札束を

和佐大輔について

木坂健宣について

サイトランキング